RODEM × Concur Expense

無料トライアルを開始 >

あなたの作業は「カレンダーに予定を登録するだけ」

いつものようにカレンダーへ予定を登録するだけで、「RODEM」が経路や出発時刻を算出してカレンダーに移動予定を登録してくれます。
「RODEM」が算出した精算データは「Concur Expense」にも登録され、この連携によって経費精算のための作業の大部分が自動化されます。

federations

RODEM & Concur Expense連携 体験デモ

カレンダーに予定を登録するだけでRODEMが移動予定を自動算出し、Concur Expenseに連携する動作を体験していただけます。

製品版では、この体験デモにはない更に便利な機能をご用意しています!

製品版でできること

  • Concur Expenseへの精算データ登録ができます。
    * 別途、Concur Expenseの利用契約と、RODEMとの連携設定が必要です
  • 普段ご利用のカレンダー(Googleカレンダー/Office365 Outlook予定表)の画面をそのまま使えます。
    * 企業名の入力方法はカレンダーの仕様によって異なります。
  • 自社、自宅を登録すると発着地に指定できます。
  • 直行、直帰、帰社などを指定できます。
  • 定期区間を控除した運賃で出力できます。
  • クラウド名刺管理サービスと連携し、お持ちの名刺データを参照して目的地に指定することができます。
無料トライアルを開始 >

経費精算のための作業を大幅に削減

外出に際するビジネスマンの作業には、カレンダーへの予定登録から交通費の経費精算までに6つのステップが存在します。
RODEMとConcur Expenseの連携サービスを活用することでこの作業を大幅に削減。従業員の予定管理、経費精算の省力化と生産性向上を支援します。また、定期区間の自動控除や最適な移動経路の選択により、近隣交通費の適正化が期待できます。

federations

RODEM & Concur Expense 連携イメージ

Connected Journey 2016 - すべてのサービスがつながる最高の出張体験
(Concur Fusion Exchange 2016 Tokyo内で上映されたものです)



無料トライアルを開始 > お問い合わせはこちら >